新入社員で転職を考えたらリクナビNEXTなどの転職サイトにまず登録することです

 

新入社員でいざ転職したいと思っても方法が分からずに悩まれていることでしょう。

 

私も転職の仕方が分からなかったことがありますので、あなたの悩みは非常によく分かります。そこで、今回は新卒での転職方法について記載しますのでご参照いただければと思います。

 

まず、基本的なことですがリクナビNEXTなどの転職サイトに登録して活用する様にしましょう。

 

転職サイトに登録することで、どんな企業がどんな人材を募集しているのかが一目で分かる様になりますし、新入社員からの転職ですと第二新卒としての募集になりますので、その企業が未経験者である第二新卒を募集しているかどうかを知ることができます。

 

もし、第二新卒を募集していない、いわゆる新卒主義の会社であれば、あなたを受け入れてくれる可能性が低くなってしまいますので、確りと調べておきたいポイントになります。

 

続いて、転職を支援してくれるリクルートエージェントなどのエージェントサイトを活用する様にしましょう。転職のプロに相談することで、自分だけでは分からないことを数多く知ることが出来ます。

 

例えば、自己の前職での仕事内容からキャリアや能力・適正等を客観的にアドバイスしてもらうことが可能になりますし、それを基にしたお薦めの転職先、職務経歴書の記載方法、面接時の注意点や実践など様々な転職に必要なスキルを磨くことができます。

 

また、転職サイトには掲載されていない非公開求人の紹介もしてくれますので、認知度は低いけれども自分に合った企業に巡り合うことができる様になります。

 

最後に、これは個人的にとても大切な事だと思いますが、必ず転職先の内定を得てから今の会社を辞める様にしてください。

 

今は働いており一定の収入を得ているため、お金の心配はあまり無いと思いますが、辞めた後に中々転職先が決まらないと給料も貰えなくなり、気持ちに余裕をもって転職活動を進めることができなくなってしまいます。

 

焦って転職先を見つけたとしても再びすぐ辞めてしまう可能性がありますので注意しましょう。